こま日記
コマディーの日記。
Lilypie Fifth Birthday tickers
Lilypie Third Birthday tickers
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今更だけど北海道の話。
5月、GWの終わりがけから北海道に行きました~
今頃になってようやく日記にupといってもとりあえず写真と簡単な旅行記を・・・

asahiyama1.jpgasahiyama2.jpg















1日目

羽田→旭川空港

レンタカーをゲットし、すぐに旭山動物園へ!
前回と違って(チケット売り場が閉まる3分前だったもんね)、10時頃には到着
おかげでじーーっくり見て回れました。
でもペンギンも白くまも繁殖期らしく、水にほとんど入らずに陸地で過ごしてたのがちょいと残念。。水中の様子を見れる方に行ってみても何もいないのね・・・
でもそれは人間の勝手。 がまんがまん。
もういいかげん飽きてきたところで動物園を出て、美瑛の方へ向かった。
昔は観光雑誌にも地元の案内地図にも出ていなかったのに、今はどれにも載っている「青い池」がとっても気になって、どうしても行きたかったの!
美瑛の丘めぐりのあとで行ってみたら、、すっごいきれいなホントに青い池だった
けど、デジカメで写真撮ってなくて、一眼レフの写真をスキャナで取り込んだらupしようかな。
ところで気温だけど、前回ほどじゃないまでも結構寒い。動物園ではいい天気だしあったかかったけど、だんだん曇ってきてしかも山に向かっていったからね。
雪もところどころ残っているし。。子どもはうれしそうだけどね!




furano1.jpg

2日目

あいにくの雨。。

雨だとホントにやることに困っちゃう・・・。しかも寒いし。
景色を見てもあまり感動もできないので、あんまり行く気はなかったけど麓郷の森へ。






poppoya.jpggoro.jpg

ちょうど雨がやんで、誰もいなくて静かで、結構いい時間を過ごせた。
だいぶ時が経って、五郎さんの昔の家もだいぶ傷んで、立ち入れないとこもあった。

この日の宿は然別湖。
とりあえず向かう途中だったから「鉄道員 ぽっぽや」のロケ地へ。
あの映画は確かタダ券ももらって、昔とーちゃんと観に行ったんだよね~
しかしここは寒かったな



kiri.jpg
もうすぐ然別湖だよ、という峠。
霧で前が見えませーん。
5月とは思えぬ雰囲気だったよ。

そして然別湖が見えてくると、、なんとまだ湖面が氷で覆われてた!

後で宿の人に聞いたら、溶けるのが例年より2週間くらい遅いって。
関東も4月寒かったけど、北海道もいつも以上に寒かったんだって。

途中途中の桜の名所もまだまったく蕾だったしね・・・。

nukabira1.jpg

一旦然別を通り過ぎ、糠平へ。
廃橋が残されているのだけど、前はどこからどう見えるのかよくわからなくて、見たい橋は見れなかったの。
でも今は、ちゃんと道路沿いからわかるように看板とかが設置されてた。

この橋は上を歩けるように整備されてた。
写真の、橋の上の豆つぶがとーちゃん&ふーちゃんと横に立つあおさん。





nukabira2.jpgnukabira3.jpg











お次はタウシュベツ橋梁を見に、車を降りてちょっと歩く。
ここも雪の道。あおさん楽しそう^^

思ったよりもかなり遠くからしか見れなかったけど、それでもとっても素敵だった。




ashiyu2.jpg
然別に戻って、チェックイン後、湖畔で足湯。
ちび2人初体験だったけど、なんだか楽しそうに浸かってた。













michi.jpgkohan.jpg
3日目

天気予報もはずれて意外といい天気!

写真のバックは凍ってる然別湖。
それから十勝のまっすぐまっすぐな道!

ナイタイ高原でネスカフェのCM用に作ったというミノムシみたいなツリーハウスを見た。ここに唐沢が入ったのか~。
せっかくだからソフトクリーム。 でも風が冷たくてめっちゃ寒くて車の中に入って食べた。


burgar.jpg
ランチはでっかいハンバーガー。
もはや野菜です。

でもこのレタスが、何もつけなくてもすっごいおいしかった!
もちろん十勝牛のパテもおいしかったよ~!











kotetsu.jpgtorocco.jpg











そして、この旅の目的の一つでもあったトロッコに乗りに。
ちなみにきっかけはことちゃんとワンワンが乗ってた糠平のトロッコだったんだけど、それは夏しかやってないっぽいし、糠平のエコレールもすごい惹かれたけど、日程的に今回は旧新内駅のトロッコに。

雨降ってきちゃったけど関係ない。あおさん、着くなり興奮して駆け寄り、「ポイントどうやったら動くの??」と目を輝かせてた。
おじちゃんに早くも「おっ!こてっちゃんだな!」と見破られ、すぐに動かし方を教わってた
(でもあおさん、もうだいぶ鉄道離れしてたけどね。実物見るのは鉄っちゃんじゃなくても興奮するよね私か?)

ふうちゃんが車で寝てたので、とーちゃんとあおさんだけが乗ることにした。
あおさんはペダルに足が届かないのでとーちゃん一人でこいでたけど、そんなに大変じゃなかったっぽい。
タイヤが線路の上をすべりだすと、めっちゃ素敵な音がした。この音聞きながらのんびりトロッコ。すてきじゃないの~~!!

それからは札幌へまっしぐら。
都会じゃー。
夜は、かつて散々お世話になった、ばばちゃんのお友達のやっているお店へおじゃまして、おいしいご飯をたらふくいただいた。


oodori1.jpgodori2.jpg
4日目


札幌の街も寒いです・・・
大通り公園へぷらぷらお散歩。 ようやく北海道で初めて桜が咲いてた。
おしゃれな滑り台やら大きな滑り台やら、遊具で結構遊んだ。

tokeidai.jpg時計台をあっさり素通りした後は回転寿司のお店へ
結構有名なチェーンだとは思っていたけど、11時半に行ったのに大混雑。。結構長いこと待ったけど、待った甲斐あって、おいしいお寿司を食べることができました!
お子たちの好物のイクラ、すごくおいしいけど、ここはスシローじゃないからね、2皿ずつが限界かな


suzuran1.jpgsuzuran2.jpg



最後に寄った「滝野すずらん丘陵公園」

もうほんと、すっごーーーーく楽しい公園だった。
時間が限られてたのがほんとに惜しいくらいで、丸一日遊べるんじゃないかなって思う。





suzuran4.jpgsuzuran3.jpg





ほんとにすてきな公園だったので写真たくさん載せちゃおうっと。






suzuran5.jpgsuzuran6.jpg

ふうちゃんは、ふわふわのとこがとにかく気に入ったみたい。

写真じゃわかりづらいけど、満面の笑みで転がり落ちてきてるの









suzuran7.jpg
なんだか支離滅裂!?な感じだけども、
とにかく楽しい3泊4日北海道旅をしてきたのでした。

あんなに楽しんでいそうだった子どもたち、大きくなったら記憶には残ってないんだろうなぁ。。
でもいいよね!その時が楽しかったのならね!

さて次はどこ行こうかな

スポンサーサイト
【2010/07/24 02:27】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
今年も!
ichihara1.jpg
お久しぶり~。

こないだの3連休、今年初キャンプに行ってきました
いつものごとく、予定たてはじめたのが数週間前だった(これでもうちではかなり早め)もんだから、有名どころのキャンプ場は予約がうまってるところが多く、ダメかな・・・と思い始めた頃に見つかった今回のキャンプ場。

なんと無料
オートじゃないものの、積み下ろしの時はすぐ側まで車乗り入れできるし、シャワーも無料で使えるし、ちょっと泥っぽいもののキャンプ場内の小川にはザリガニや魚がいたり、
となかなかよいところでした。

設営後、キャンプ場のある市民の森内を散策。
軽い気持ちで踏み込んだ散策コースだったけど、なにやら明らかに小山の頂上へ向かい登り始めた感じで、
チビたちが途中で根を上げても抱っこはごめんだし、だいぶ進んじゃったら引き返すわけにもいかなくなるっていう恐ろしい可能性を感じたため、
かなりしつこくやめることをオススメしたんだけど「あおばだいじょうぶ!!」とやる気マンマン。
でも君よりも問題はこちらさん・・・と目をやると
「ふーちゃんもいく~~」
気が進まなかったけど、チビたちを信じて行ってみることに。

そしたら思った以上の登山!?
まぁ途中途中、生き物やら植物やらに出会え、子どもにとってもいいことはあったのですが、
案の定「ふーちゃんもうだめ・・・」とぶーぶー言い出すお嬢さま。

頂上に着いたかと思ったときに見えた、一山先のてっぺんの東屋。
なんとそこが本当の頂上で、がんばって歩きました!

着いてみると、すごーーーく景色がよくて、これぞ登山の醍醐味って感じでした。←大げさ
下りはキャンプ場まで一直線の下りコース。健脚コースとかいう名がついてるだけあり、このコースを登ってくるのは本当に健脚だわ、というとにかく下り続けるコースでした。

しかしあおさん。
しんどかったかな、と思ったけどそうでもなかったそうで、とにかくこういうの好きみたーい!
よかったよかった大きくなってじーちゃんと一緒に山登り行くんだぞ。

ichihara2.jpg
翌日もとーーってもいい天気
思った以上に早くから太陽がサンサンと降り注ぎ、母と子たちは早起きしました。

ちょいと向こうに張ってる人たちのとこは日陰なのに~~と少々不満に思いつつ・・・
でも夜露が乾くのが早いのは助かるけどね。

朝食後はさすがに子たちも暑いみたいで木陰へ避難させるとえらそうにダラダラしてましたよ。
その後は、川にジャブジャブ入ってる小学生のお兄ちゃんたちがどうしても気になってたみたいであおさんずっと見てたから、
肌着で入らせちゃって、撤収始めてたら、おちびさんも勝手に脱いで肌着姿になって川へと下りていこうとしてました
こうなると目を離すわけにもいかないんだけど、しばらく見てると危険な様子もないので、あおさんにお願いして撤収撤収。
最近結構頼りになる兄ちゃんなのでね。まぁ言ってもテントのすぐ側だしね。

炎天下の撤収・・ものすっごい暑かったーー
撤収作業がないならいくらでもキャンプ行くのに、って毎回思うわーー
まぁ結局行っちゃうわけだけども。

ichihara3.jpg
で、この日することは決定してなかったんだけど、漠然と川遊びがいいなーと思っていたうえにあおさんも楽しそうに泥の川で遊んでたものだから、
滝に遊びに行くことに決定

豊英の滝へ着いたのは午後だったから車が停められなそうだったけどなんとか1台分見つけて、いざ川へ。
前から知ってたけど行ったのは初めて。
結構人はいたけど、混みあうほどでもなく、滝つぼ以外はかなり浅い川なので安心して遊べた。
何より2人が本当に楽しそうにしていて、「来てよかった~~~」と笑顔を見ながらしみじみ感じたのでした。

帰りはスーパー銭湯に寄り、夕飯も済まし、ちびたちは車で寝て帰宅。
帰路はアクアラインを通ったのに海ほたるを素通りするというとーちゃんの驚きのミスもありましたが、
楽しい2日間でした~。

ちなみにこの2日でセブンイレブンに相当行った。。おかげでポケモンスタンプラリー6つ押せました。。
小心者だからはんこ押してすぐ出てくるのもなんか・・・って気がしていちいち何か買うから私はこのイベントどうかと思うんだけど、
2人はうれしそうなんだよね~。
今日8個めも押せてポスターもらって喜んでたよ。
chari.jpg

この週末はJRのスタンプラリーか!?
今年はふーちゃんも行きたがるだろうから、私も同行しなきゃ・・・。  やだな

そうそう、
連休3日目はやっぱり疲れてて何もしたくなくてお出かけせず。
5歳になったら練習するって約束だったけどずるずる先延ばしになっていたので、あおさんの自転車の練習に連れ出してもらった。

案の定ヘタレたらしい。
補助ナシのお友達を見て、きっと簡単に考えていたに違いないから予想通りだわ~

あおばがんばれーー
【2010/07/24 01:33】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
プロフィール
コマディー
  • コマディー
  • 2005年5月30日に男の子を出産。そして元旅人のコマディーです。だんなさまのタクと最近ますます手のかかるあおさんと三人暮し・・・でしたが、2007年10月18日女の子を出産。4人家族になりました。なんてことない日々の子育て生活日記です。
  • RSS
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の日記
最近のコメンツ
トラックバック
以前の日記
リンク
こま日記検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。