こま日記
コマディーの日記。
Lilypie Fifth Birthday tickers
Lilypie Third Birthday tickers
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
入園日記
今年は早く咲くなんて最初は言われてた桜だけど、すっかり遅れたおかげで入園式に間に合いました

さてさて、あおさんの入園~今日に至るまではというと。。

先週月曜日。 体験入園1日目。
朝一緒に行って、教室でお別れして小一時間ほど母たちはホールにて説明会。その間子どもたちは初めて教室で過ごすというもの。
泣いてる子が見当たらない状況の中、そばから離れないあおさんに私が別のところにお話聞きに行ってくることを告げると「あおばも行く」と更に手を離さなくなり、いろいろ試みたけどもちろんダメで、結局先生に抱え上げられたところを振り返ることもせずにそそくさと教室を出てきた。
説明会が終わり教室へと下りていくと、廊下で先生に抱かれて泣く子、約1名・・・。
「ずっとママ来て~って泣いてましたよ」って・・・
他の子はみんなで教室で遊んでた。。
まぁ、予想通りです!
諦めることもなく泣き続けることも予想通り! さすがあおさん!!

火曜日。 体験入園2日目。
夜中数回目を覚ましたあおさん。 午前4時、明らかに身体がアツアツ
そのまま熱が下がることなく早速お休み・・・。
1日中熱をキープしていたが、次の日の朝平熱に。
泣きすぎたし精神的にも体力的にも疲れたのでしょうね、きっと。 知恵熱・・・?

水曜日。 何もなし。

木曜日。 入園式
nyuuen.jpgとってもいい天気 桜ももったし、入園式日和ですこと!
先生にもはにかみつつ挨拶できたし、すんなり終わると軽く考えつつ会場へ行くと、子どもと保護者は席が分かれていました。 それって普通か・・・。
shiki.jpg
なんとなく、母だけは横にいるのかななんて気もしていたもんで
待ってる間からグズグズ言い始め、開始ギリギリまでそばにいたけど、気づいた先生にあとはまかせて保護者席へ~。
それから式が終わるまで泣き叫び続けたあおさん
かわいそうとかっていうより、笑えた。 とーちゃんと「しつこいなー」「なさけないなーー」と言いつつ。
他のビデオとか撮ってる保護者の方々に申し訳なくなっちゃったよ。 あおさんの声ばっか入ってることだろうね。

金曜日。 午前保育。
9時過ぎに送って行って、11時過ぎにお迎え行った。 実際離れてたのは1時間半くらい?
すんなり教室まで行き大丈夫そうだったのに、ヘタにトイレに付き合ってあげたら、教室に戻る途中からグズグズ言い出した。
そして、、、またしても先生に抱きかかえられ泣きながらのお別れ。
でも! お迎え行ったらニッコリ機嫌のよさそうなあおさん
少ししたら泣き止んで、遊んでるみんなを遠巻きに見てたらしいんだけど、電車ごっこでお水飲みに行くときに「あおばも行く」ってついてって、それからは普通に遊べてたとのこと。
うれしかった。 がんばったね、あおさん!

今週月曜日。 バス通園・給食開始!
朝から半べそ。 着替えようと制服持ってくるとそれを見てまた泣きそうに。
「あおば1人でバス乗るの? ・・・子どもなのに。。」 と数回言ってた みんな子どもなんだよ
なんとか玄関を出て、バスを待つ間も不安そうにずっと手をにぎってた。
他の子が乗り込んでるときに何か言ってるあおさん。
かがんで聞いてみると「あおばバス乗れる。かーちゃんとバイバイできる。」と!
思わずギューッッ
そして一番最後にバスに乗り椅子に座ったあおさんは、出発のとき少し不安な顔のまま私に手を振ってくれたんだけど、すぐさま向こう側を向いてしまい涙をぬぐいながら遠ざかっていった・・・。
私も胸がつまって涙がジワーー。 家に入ってから泣いてしまった
先週泣くあおさんを置いてくるときは「がんばるのだ あおば!フンバ!」って気持ちですっきり笑顔でいられたんだけど、逆に健気に頑張ろうとしてる3歳児を目の当たりにしてぐっときてしまった。
そんな昨日は私にとっての子離れ記念日になった気がする。 あのあおさんの後姿を一生忘れたくないって思った
どんな顔して帰ってくるかなって少しだけ心配もしてたけど、到着したバスの中には笑顔のあおさん!
うれしそうにバスから降りてきて、家までも家に入ってからもテンション高く色々お話してくれた。

そして今日。 初☆お弁当。
う~ん、早起き!
あおさんは今日は朝から機嫌もよく笑顔
家を出るのもスムーズで、バスにも「あおば今日も1人で乗れる~」とすんなり乗り込み、笑顔でバイバイしてた!
帰りももちろんゴキゲンな様子で、バスもなかなか降りてこなくて、先生がもう同じバス停の子は全員下ろし終わったって勘違いしちゃいそうな感じだったし。
帰宅後ももちろん得意気に話をしてくれて。
お弁当も完食してくれてたし、うれしかったわ!

あおさんの性格からして、長期にわたって毎朝泣くってことはないんじゃないかと思っていたけど、本人が納得するまでもうちょい時間がかかると思っていたから、ここまですぐに順応できたのはちとおどろき。
さすが子ども!? でも泣く子は泣くしねぇ。同じバス停の子は1人も泣いてないんだけど、それもすごいことなのかも。
ちょっと時間が経った頃にイヤイヤが出てきたりもするかもしれないし、これからどうなっていくのかなぁ。。

軽く記録を残しておくだけのつもりだったけど、結構長くなっちゃった~。
これからのあおさん、楽しみです
そして楽しみになると同時に少しだけさみしさも感じてしまう母なのでした
スポンサーサイト
【2009/04/14 23:27】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(7) |
| ホーム |
プロフィール
コマディー
  • コマディー
  • 2005年5月30日に男の子を出産。そして元旅人のコマディーです。だんなさまのタクと最近ますます手のかかるあおさんと三人暮し・・・でしたが、2007年10月18日女の子を出産。4人家族になりました。なんてことない日々の子育て生活日記です。
  • RSS
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の日記
最近のコメンツ
トラックバック
以前の日記
リンク
こま日記検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。